大学生活攻略編
バイトの選び方
ここではバイトの選びの基準について約2分で説明します。
項目


スポンサードリンク
バイト選びの基準
時給
やっぱり時給は気にするところでしょう。 時給がよければ同じ時間働いてもお金が多く貯まるからね。 その分きつかったりする場合もあるけど。 時給がよくても向いてない仕事だと続かないのなら向いている仕事にしましょう。 向いてなくても時給のためなら我慢できるという人ならそれでもいいと思います。


就業場所
場所はあまり遠くだと行くのがしんどくなるので近場の方がいいですね。 なのでできれば近場を選びましょう。どうしても近場になければちょっと遠くでも仕方ないですが、 近場の人のほうが受かりやすいので遠くの人は受かりにくいと思います。


人と接するのが好きな人
コンビニバイトや飲食店の接客がいいですね。 クレーマーに会う率が高い仕事ですが女性と知り合える機会は多いと思います。 接客好きでもコンビニバイトは覚えることが多いので覚えるのが苦手な人は飲食店の接客の方がいいでしょう。 直接人と接するのが苦手な陰キャラだと向いてないので他のバイトにした方がいいでしょう。 直接対面するのが嫌だという人は声だけで案内するテレホンオペレーターなどがいいですね。 これなら事務的な会話さえできれば陰キャラでも勤まると思います。


人と接するのがあまり好きでない人
は工場作業、食器洗い、商品陳列、弁当作りなどの裏方のバイトがいいですね。 でもそんなに重たい物は持たないけど長時間立ちっぱなし、動きっぱなしで同じ作業を延々と繰り返す仕事が多いので持久力は必要です。 商品陳列、弁当作りは注文聞き取りやレジなども兼ねている場合があるので事前に仕事内容をチェックしておきましょう。


体力に自信のある人
引越しや土木作業のバイトがいいですね。 筋肉痛にはなりやすいし腰を痛めやすいですけど。 男ばかりなので女性と知り合う機会はほとんどないでしょう。


勉強が得意な人
塾や家庭教師のバイトがいいでしょう。 これらのバイトは時給がいいです。 体力もいらないし、知っていることを教えるだけなので雑談苦手な人でもできるので結構お勧めです。 でも勉強は得意だけど教えるのは苦手な人は向いてないと思います。 塾は大勢の生徒の前に立って教えるのが嫌な人は個室タイプの塾を選びましょう。 家庭教師は他人の家の空気が嫌、そこの家の人と顔を合わせるのが嫌だという人はやめておいた方がいいでしょう。 犬や猫を飼っている家もあるので動物苦手な人はそこら辺は考えておいた方がいいです。


友達を作りたい人
同年代が多いバイト、趣味が同じのバイト(例えばゲーム好きならゲームショップ、本が好きなら本屋、ケーキが好きならケーキ屋など) を選べば友達ができやすいです。 あと男女比など気にする人はそれも考慮するといいでしょう。


スポンサードリンク
スポンサードリンク

項目選択へ 大学生活攻略編 人生攻略寺子屋