ひきこもり完全分析
ひきこもりの社会復帰に向いている仕事
ここではひきこもりの社会復帰に向いている仕事ついて約2分で解説します。
項目


スポンサードリンク
ひきこもりの社会復帰に向いている仕事
ここではひきこもりに向いている仕事を紹介します
仕事 説明
内職 家にいながらできるが、単価は安いので数多くこなさないとだめである。 単純作業を数多くこなすことに飽きる人は向いてない。外に出なくてもできるのでひきこもりにはいいでしょう。
プログラマー 未経験者歓迎の求人もあるけど実際は実務経験者でないと採用されにくい。 会社勤めの場合はチームを組んでプログラムを作るので事務的なコミュニケーションは必要だが、パソコンでの作業の時間の方が長いのであまり会話しなくてもいい。 パソコンが嫌いで理論的な思考が苦手な人には向いてない。 給料は会社やスキルによる 会社勤めのプログラマーが嫌なら個人でアプリを作ってネットで販売というのもいいだろう。
新聞配達 採用されやすいが雨の日や寒い季節はきつく最初場所を覚えるのがきついが、それさえ我慢すれば一人でポスト投函作業で人と話さなくてもいいのでコミュニケーション苦手でもできます。 給料は安い
ライン工 工場のライン作業ですね。 長時間立ちっぱなしなので足が痛くなり、同じことの繰り返し作業で、交代制がある場合もあり体内時計が狂いやすいが、そこを我慢できれば人とあまり話さずに黙々と作業できる仕事なのでコミュニケーションが苦手でもできるでしょう。 単純作業で簡単だけど速さと正確さを求められます。 給料は安い
清掃業 採用されやすいが体力は必要である。 若い人が多い職場だとヤンキー上がりがいる場合が多いのでなるべく性格が丸くなった年齢層が高い職場の方がいいだろう。 給料は安い
スポンサードリンク
スポンサードリンク
項目選択へ ひきこもり完全分析 人生攻略寺子屋