人間関係・メンタル攻略編
内輪話についてとその対処法
ここでは内輪話とは?内輪話をされると困る理由内輪話をするタイプ内輪話の対処法 を約2分で解説します。
項目


スポンサードリンク
内輪話とは?
内輪話とは何なのかと言うと仲間同士でだけ理解できる人物や出来事などの会話ネタのことです。 つまり仲間内は話していて楽しいけど部外者は何のことかわからない話ということです。 例えば3人で会話しているときに2人だけが分かっている会話をしだして1人が浮くと言った感じです。


内輪話をされると困る理由
これらの中からいくつかピックアップして解説します。
話を聞いても何のことか分からない
話をしている者同士は楽しい会話だけど、それ以外の人にとっては会話に出てくる人物や出来事などなんのこっちゃと思うからです。 会話に参加しないとしゃべらないやつだと思われ、参加しようにもできないので困るというわけです。


知識が何も役に立たない
内輪話というのは部外者には理解できない会話と言うことですから。 今まで仕入れた知識や会話の引き出しが役に立たないということです。 なので困るというわけです。


その流れが延々と続きやすい
内輪話は延々と続きなかなか途切れない場合が多いです。 なので部外者にとっては暇な時間というわけであります。

内輪話をするタイプ
確信型
ようするに内輪話ばかりすることによって会話に参加できない人がいることがわかっていてするタイプのことです。 会話に参加できない人がいるとわかっていても 自分だけ楽しければいいタイプや、わざと会話に参加できない話題をして浮かせてやろうとする意地悪な人もいます。


鈍感型
内輪話ばかりして会話に参加できない人がいることに気付いてないタイプのことです。 このタイプは自覚が無いので延々と内輪話を話し続けることが多いです。 会話に参加できない人がいる場合は内輪話はできる限りしないようにしましょう。

スポンサードリンク
内輪話の対処法
ストレートに言う
これはストレートに内輪話ばかりでうざいんだけどと言うことです。内輪話ばかりがうざいことには気付いてはもらえますが 人間関係が壊れやすいので諸刃の剣でしょう。 結構勇気がいるので勇気がある人向きです。


遠まわしに言う
これはあー暇だな、あー退屈だなと思っていることを言う方法です。 これによって内輪話ばかりしていて会話に参加できずに暇しているんだなと気付いてもらえるかもしれません。 鈍感型の人には有効でしょう。


その場から立ち去る
いつまでも延々と続く内輪話を聞かされてもおもしろくないので 用事を思い出したので〜と言ってその場から立ち去りましょう。 この方法なら特にケンカになることもないのでおすすめです。


質問しまくる
内輪話は部外者には知らない人物や出来事の話題ばかりなので、ねえねえそれ誰?何のこと?といろいろ質問するという方法です。 おまえには関係ないのに何で聞いてくるの?と思うでしょう。 質問しまくることで逆にうざいと思わせて内輪話をやめさせるというわけです。


余った人同士で話す
余った人同士で話すと言う手段です。 例えば6人いて4人が内輪話を始めて2人が余ったらその2人で話をしましょう。 6人いて5人が内輪話を始めて1人だけ余ったらこの方法は使えませんけど。


スポンサードリンク
スポンサードリンク

項目選択へ 人間関係・メンタル攻略編 人生攻略寺子屋