就活・労働攻略編
仕事を選ぶな選ばなければあるは正しいのか?
仕事が無いという人に「仕事を選ぶな選ばなければある」と言うことは正しいのかについて検証します。 ここでは単純作業、人手不足業界、きつい・危険の仕事は適正は関係ある?未経験者歓迎の仕事結局仕事を選んではだめなの? について約2分で解説します。
スポンサードリンク
項目

仕事は選ばなければあるということはよく言われますが、これはどういうことかと言いますと 単純作業の仕事、人手不足業界、きつい仕事を避けないで選べ、未経験者歓迎の仕事もあるということです。 ここでは本当にそれが正しいのか?について検証して行きます。

単純作業の仕事は適正は関係ある?
単純作業とは例えばデータ入力、工場のライン、包装・梱包などのことです。 作業そのものは誰にでもできるでしょうが、仕事として求められるのは素早さ、効率、正確さ、持久力です。 だから適性がないと仕事として勤まらない、またはできるようになるまでかなり時間がかかります。 でも会社側はそこまで待ってはくれないので辞めさせられます。 すなわち単純作業でも適正は関係あるということなのです。


人手不足業界の仕事は適正は関係ある?
人手不足業界の仕事とは例えば介護、運送、農作業、コンビニ店員などのことです。 介護、運送、農作業のいずれもコミュニケーション力、体力、持久力が必要です。 そして覚えることも多いし、素早さ、効率、正確さも求められます。 コミュ力、体力などがないと勤まりません。 だから人手不足の仕事だからと言ってすぐに雇ってくれて仕事もできるだろうと思わない方がいいです。 すなわち人手不足業界の仕事でも適正は関係あるということなのです。


きつい・危険な仕事は適正は関係ある?
例えば鳶とか高いところで作業をする仕事は高所恐怖症の人は勤まりませんし、 土木作業や引越しの仕事のように重たいものを持つ仕事は筋力体力の無い人には勤まりません。 きつい・危険な仕事は人がすぐに辞めていくので人手不足になりやすいです。


未経験者歓迎の仕事
未経験者歓迎もあることにはあるけど、だいたい20代半ばくらいまでの若い人限定という場合が多いです。 未経験歓迎だから未経験者なら誰でも採用すると言うわけではないです。普通に不採用になることもあります。 未経験者と言っても業界未経験の場合と社会人未経験があります。 社会人未経験の方はあまり歓迎されないです。 未経験者と経験者が面接を受けにきたら経験者が採用されるので未経験者が採用されるのは難しいです。 でも何か光るものを持っている伸びしろのある未経験者なら採用されるかもしれません。


結局仕事を選んではだめなの?
上記の分析を考慮すると適性が無い仕事を無理に選んでも採用されない、または採用されても続かないのでできそうな仕事を選んだ方がいいということです。 好きな仕事やりたい仕事ばかり選ぶという意味ではなく好きではないけどやれそうな仕事を、楽な仕事ではなく少しきつくても続けられそうな仕事を選ぶということです。 それとおとなしい人がやんちゃな人が多い職種や職場などは選ばないのも仕方が無いことです。選んでも続けることはできないのはわかっているので。 結論としましてはそういう意味では仕事がなくて仕事を探す場合も仕事は選ぶのは仕方が無いことでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

項目選択へ 就職・労働攻略編 人生攻略寺子屋