就活・労働攻略編
仕事の選び方
ここでは好きなこと、やりたいことで選ぶ性格 体力 男女比で選ぶ受けない方がいい場合 について約2分で解説します。
スポンサードリンク
項目


好きなこと、やりたいことで選ぶ
好きなこと、やりたいことによるおすすめの仕事です
  • 人命救助をしたい方=医師、消防士
  • 人の面倒や世話をするのが好きな方=看護士、介護士
  • 子供の面倒を見るのが好き=保育士
  • パソコンが好きで論理的思考が得意な方=プログラマー
  • パソコンが好きでシステム設計をしたい方=システムエンジニア
  • パソコンでデザインの仕事をやりたい方=CGデザイナー
  • 体力や腕力を生かしたい方=格闘家、土木作業員
  • 簡単な事務処理をしたい方=一般事務
  • 給料計算や事務処理をしたい方=経理事務
  • 文章を書くのが好きな方=脚本、作家、ライター、ブロガー
  • 料理をするのが好きな方=料理人、調理師
  • 自分が好きなことを動画で表現したい方=youtuber
  • 片付け、整理整頓、綺麗にするのが好きな方=清掃業
  • 物を作るのが好きな方=職人
  • 高いところで作業をしたい方=鳶
  • 水中にもぐるのが得意な方=漁師、ダイバー、海上自衛隊
  • 人と話すのが好きで交渉が得意な方=営業
  • 絵を描くのが好きな方=漫画家、アニメーター
  • 物を売るのが好きな人=ショップ店員


性格で選ぶ
性格によるおすすめの仕事です
  • おとなしい系=プログラマー、事務系、職人、アニメーター
  • 明るい系=販売業、看護士、介護士、保育士、美容師
  • やんちゃ系=土木作業員、建設作業員、鳶、水商売


体力で選ぶ
体力の有無によるおすすめの仕事です
  • 体力がある人向き=土木作業員、介護士、清掃業など
  • あまり体力がない人向き=事務系、プログラマー、システムエンジニア、ライターなど


男女比で選ぶ
男女比を考慮する場合
  • 男が多い、女が少ない=プログラマー、建設作業員、土木作業員、鳶、営業、漁師、職人など
  • 女が多い、男が少ない=看護士、介護士、保育士、一般事務、ショップ店員など


受けない方がいい場合
  • 実務経験者歓迎に未経験者が受ける
  • 何でもいいので就職しなきゃと焦って適性が無い職種を受ける
  • 男性がイラストが女性の求人を受ける(これは女性が欲しいということなので男性が受けても不採用になる確率が高い。 このようにしている理由は男女雇用均等法で明確に募集性別を書けないのでイラストで欲しい性別のイメージを描いているため)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

項目選択へ 就職・労働攻略編 人生攻略寺子屋