就活・労働攻略編
新卒で就職できなかったら正社員は無理?
ここでは新卒で就職できなかったらもう就職は無理なのか?新卒採用と中途採用の違い新卒で就職できなかった場合、正社員で就職する方法 ついて約2分で解説します。
スポンサードリンク
項目

まず新卒採用と中途採用の違いを見てみましょう。
新卒採用と中途採用の違い
新卒採用の場合
  • 誰でも実務経験が無いので実務経験は問われない
  • 問われるのは潜在能力や伸びしろ
  • 一括採用なので中途採用より多くの人数が採用される
  • 新卒でしか募集してない職種や会社も多いので職業選択の幅がある
  • 同期が多く同じくらいの年齢なので仲間ができやすい

中途採用の場合
  • 実務経験、即戦力を求められる
  • 応募条件の敷居が高い(実務経験者○○年以上、○○ができる方など)
  • 辞めた人の補充採用なので採用人数が少ない
  • 中途では募集してない職種も多いので職業選択の幅が新卒よりない
  • 同期が少ない、年齢も違うので仲間ができにくい
ではこれらの採用の特長により分析します。 まず新卒で就職できなかったら中途採用枠になります。これは特に就職氷河期に多いです。 新卒で就職できなかったということは何の実務経験も無いということです。 上記の中途採用の特徴を見ればわかるように中途採用は経験を問われます、しかし経験が無いので応募資格すらないということになります。 (実務経験というのは仕事で経験したことなので趣味での経験は実務経験に含まれない) なので就職できない→実務経験を積めない→就職できない→実務経験を積めないのループに陥ってしまいます。 これが新卒で就職できなかったら終わりと言われる理由です。 じゃあどうすればいいの? 正社員としての就職は無理なの?結論から言うと無理ということはありません。 詳しくは下の新卒で就職できなかった場合、正社員で就職する方法を参照してください。


新卒で就職できなかった場合、正社員で就職する方法
新卒で就職できなかった場合、正社員で就職する方法は次のようになります。 これらのどれかですね。 それではこれらについて1つずつ説明します。

コネで正社員として入社する
コネがあれば簡単に正社員になれるけど、誰でもコネがあるわけではありません。 入社後ちゃんと仕事ができなっかたり、すぐに辞めちゃうと世話をしてくれた人の顔に泥を塗ることになるので注意が必要です。


バイトから正社員になる
バイトは正社員登用が無いバイトだといつまでたってもバイトなので正社員登用のあるバイトにしましょう。 しかし正社員登用のあるバイトでも必ず正社員にしてくれるわけではありません。 仕事の成果で認められなければなりません。


未経験者歓迎を受けて正社員になる
稀に未経験者歓迎という求人もありますので、 未経験者歓迎の求人を探して受けていきましょう。 しかし未経験者だからという理由だけで採用されることはありません。 詳しくは未経験者歓迎で不採用になる理由を参照


転職エージェントを利用する
これを利用すれば必ず就職できるというわけではありませんが、アドバイスなどしてくれるので1人で就職活動するよりはいいと思います。


人手不足業界の正社員になる
人手不足業界、不人気業界の正社員ならば常時募集しているし未経験者歓迎が多いから正社員になれる率が高いです。 例えば介護、警備、清掃、ライン工、運送などです。 しかし給料は安くてきつい仕事が多いです。なので離職率が高いので人手不足になるというわけです。


まあ、まとめますと新卒で就職できなかったら正社員になるのは無理ではないけど、かなり難しいということになります。 新卒で就職する方が簡単です。 なので希望の会社に入れなかったからと言って就職浪人はしない方がいいでしょう。中小企業でもいいので浪人しないで就職したほうがいいです。 大学受験は毎年チャンスがあるけど、就職の場合は新卒のときしかチャンスがないので大学受験の浪人とは訳が違うからです。


スポンサードリンク
スポンサードリンク

項目選択へ 就職・労働攻略編 人生攻略寺子屋